セミナー・イベント スケジュール
NEW

北陸技術交流テクノフェア2022オンラインセミナーもう一つの身体を手に入れる。「分身ロボット」テクノロジー

開催日時:2022年10月07日(金)
14:00~15:00

北陸技術交流テクノフェア2022」(Web展示:10月3日㈪~、リアル展示:10月20日㈭・21日㈮)に先立ち、関連イベントとしてオンラインセミナーを開催します。現代社会における課題を解決する技術を持った企業の経営者から、開発秘話や事業活動への熱い想い等についてご講演いただきます。

 

第2弾は、株式会社オリィ研究所(東京都)の所長、吉藤オリィ氏が10月7日(金)に登壇します。吉藤氏は自身の不登校や療養経験などから、「孤独の解消」を研究テーマにしてきました。その独自のアプローチで、寝たきりの状態であっても指先や目の動きだけで操作できる分身コミュニケーションロボット「OriHime」を開発。2012年に同社を設立、2021年には寝たきりでも働けるカフェ「分身ロボットカフェ」をオープンするなど、テクノロジーの力をもって、心身に深い傷を負い、働きたくても働くことができない方の社会参加・復帰をサポートしています。多様な働き方・生き方を認めるダイバーシティ社会の実現のために必要なことは何か、研究者であり経営者でもある吉藤氏の考えをお聞きします。


内容

●人の居場所と役割をつくる“分身”ロボット
●コミュニケーションテクノロジーの発展にかける想い
●誰もが参画できるダイバーシティ社会の実現に向けて

 

≪講師略歴≫

奈良県生まれ。小学5年~中学3年まで不登校を経験。高校時代に電動車椅子の新機構の発明を行い、国内最大の科学コンテストJSECにて文部科学大臣賞、世界最大の科学コンテストIntel ISEFにてGrand Award 3rd を受賞、その際に寄せられた相談と自身の療養経験から「孤独の解消」を研究テーマとする。 早稲田大学にて2009年から孤独解消を目的とした分身ロボットの研究開発を独自のアプローチで取り組み、2012年株式会社オリィ研究所を設立。分身ロボット「OriHime」、ALS等の患者向けの意思伝達装置「OriHime eye+ switch」、全国の車椅子ユーザに利用されているバリアフリーマップアプリ「WheeLog!」、寝たきりでも働けるカフェ「分身ロボットカフェ」等を開発。同プロジェクトは2021年度の「グッドデザイン賞」15000点の中から最高賞であるグッドデザイン大賞に選出された。米Forbes誌が選ぶアジアを代表する青年30人「30 Under 30 ASIA」。デジタルハリウッド大学院特任教授。 著書:「孤独は消せる」「サイボーグ時代」「ミライの武器」。

 

東京都日本橋に「分身ロボットカフェ」を開店させるなど、「OriHime」をはじめとしたコミュニケーションテクノロジーの実用化が進んでいます。

講師

株式会社オリィ研究所所長 吉藤 オリィ 氏


詳細情報

日時
2022年10月07日(金)
14:00~15:00
会場
オンライン *事前にテクノフェアWeb登録が必要です。
参加費
無料
詳細(チラシ)
お問合せ先
技術交流テクノフェア実行委員会事務局(福井商工会議所 まちづくり・産業振興課) TEL:0776-33-8252 E-mail:technofair[at]fcci.or.jp([at]は@に変換してください)

開催予定のセミナー・イベント future schedule

技術交流テクノフェア2022 記念講演会「人間ロボット共生社会の未来」
NEW
2022年10月20日(木)
13:30~15:00

地方の中小企業はこれからのロボット社会とどう向き合うべきなのか技術交流テクノフェア2022 記念講演会「人間ロボット共生社会の未来」

「北陸技術交流テクノフェア2022」(Web展示:10月3日㈪~、リアル展示:10月20日㈭・21日㈮)の関連イベントとして、10月20日㈭に大阪大学教授の石黒 …

くわしく見る
中小企業だって脱炭素対応、生産性向上を実現できる! ~楽しく競争力を向上するIoT活用術~
NEW
2022年10月14日(金)
13:30~14:30

北陸技術交流テクノフェア2022オンラインセミナー中小企業だって脱炭素対応、生産性向上を実現できる! ~楽しく競争力を向上するIoT活用術~

「北陸技術交流テクノフェア2022」(Web展示:10月3日㈪~、リアル展示:10月20日㈭・21日㈮)に先立ち、関連イベントとしてオンラインセミナーを開催しま …

くわしく見る